クサッ!口の中が乾くと口臭もスゴイ!すぐにできる口臭チェック3つ

口の中が乾くと口臭もしてるかも... 簡単口臭チェック3つの方法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

口の中が乾く人

 

口の中が乾くのは、違和感やしゃべりにくくなったりと辛いですよね...。

 

唾液が減って口の中が乾くと、違和感だけなくひどい口臭が発生していることがほとんど。

 

口臭は、自分ではなかなか気づかないので道具も使わない簡単口臭チェックの方法をお伝えします。

 

※もちろん、口の中が乾く症状がない人も同じ口臭チェック方法で大丈夫。

 

 

すぐにできる簡単口臭チェック その1 |口の中が乾く人・乾かない人

 

口の中の汚れからの口臭

口臭がある方は、口の中が乾く方も乾かない方も口の中の細菌がいっぱいなことが多い。

 

特に口の中が乾く人は、細菌を洗い流す唾液が少ないので細菌がウジャウジャに...

 

その細菌の汚れが目で確認できる「舌」を使ってチェック!
舌からの口臭の図

  1. 舌が白くなっているかを鏡でチェックしてみる
  2.    ・健康な人はピンク
       ・舌の中央部分が白くなっている人は、舌の汚れからの口臭がある

     

  3. もっと奥の舌の根元の色をチェックする
  4.  ・くさい口臭の原因は、歯ブラシでは限界がある舌の奥にある

 

口臭の原因の舌
・口の中が乾いていない人もここの汚れは、歯ブラシではオエッとなって限界。
・口の中が乾いている人は非常に汚れている可能性は大

 

適切な方法で歯ブラシで磨いて、効果的なマウスウオッシュで口臭の原因となる舌の奥の汚れを除去している私の舌。

 

舌の汚れの写真

 

写真では、奥まではよく見えないけど白い汚れもなく、きれいなピンク色をしてるでしょ。

 

この舌がとってもいい色で、口臭の原因の汚れがない舌。

つながる記事
つながる記事

    

 

 

すぐにできる簡単口臭チェック その2 |口の中が乾く人・乾かない人

 

唾液で口臭をチェックする方法

口の中の口臭の成分は、唾液に溶け出しています。

 

相手が感じるよりも、間接的になりますので臭いは弱まりますが、自分の口臭を「体感」できる方法。
・口の中が乾く方・乾かない方、どちらも同じ方法で大丈夫

  1. 手の甲をベロンと舐める
  2.   ・このときは、しっかりと舐めて唾液をつける
    口臭チェックの仕方

     

  3. 乾くまでしばらく待つ
  4.   ・サッと乾いた程度で大丈夫

  5. 乾いたら、手の甲をにおってみる
  6.   ・全く無臭な人はいない
      ・臭いが強烈なら、口臭はひどい

 

しっかりと自分の口臭をチェックしたいなら

  • 食事や歯ブラシをしてから2時間以上。
  • 口臭チェックする前にお水などを飲まない
  • 口の中が乾く人は、カラカラな状態でチェック

すると、自分の口臭をしっかりとチェックできます。

 

すぐにできる簡単口臭チェック その3 |口が乾く人・乾かない人

 

コップやポリ袋を使って口臭チェック

先ほどの口臭チェックと違って、間接的に息のにおいをかぐ方法。
間接的になりますので、少し臭いは減りますが自分の口臭を体感できます。

 

  1. コップかポリ袋を用意する
  2.   ・コップやポリ袋に香りが残っていないものを使う
      ・ポリ袋の方がしっかり確認できる

     

    口臭チェックの材料

     

  3. 自分の吐いた息をしっかりと閉じ込める
  4. しっかり深呼吸してから、中の臭いをかぐ
  5.   ・深呼吸して、息を整えてから臭いをかぐ

 

このときも、しっかりと自分の口臭をチェックするために以下のことを気をつける

  • 歯磨き・食事をしてから2時間以上あける
  • 口臭チェックする前にお水などを飲まない
  • 口の中が乾く人は、カラカラな状態でチェック

 

この方法で臭いがキツイ方は、口臭がヒドイ状態。

 

・口が乾く方は、虫歯や歯周病予防にも効果的な保湿剤が配合された抗菌効果の高いマウスウオッシュを使うとよい。

 

・口が乾かない人は、抗菌効果が高いマウスウオッシュやしっかりと歯ブラシを行うことが重要です。

つながる記事
つながる記事
サンプルサイト

 

まとめ

 

口の中が乾くと、違和感や不快感だけでなく『虫歯の多発』『歯周病が早く進行する』『舌や粘膜の痛み』など、
口の中のトラブルも非常に多くなります。

 

歯科業界でも、唾液減り口の中が乾く問題は大きな問題とされていますが、具体的な治療方法がなく

 

補助的なホームケアグッズを使うことをおすすめしています。

 

また、口の中が乾く方は市販されているどのマウスウオッシュを使ってもいいのではなく、しっかりと効果的な商品を選ばないとさらに口の乾きが悪化します。

 

※私がおすすめしているマウスウオッシュは、記事内に『つながる記事』としてご紹介してます。

 

しっかりとしたホームケアができるように、この記事が少しでもお役にたてると嬉しいです。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top